【今 欲しいものは?】

『2019.1.29の質問〜今 欲しいものは?』

あなたやお子さんには今、欲しいものがあるでしょうか?お年玉で好きなものを買ったけれど、また次に欲しいものが出てきた、というお子さんもいるのではないでしょうか。

今まで色々な子どもを見てきて、物欲が強い子は、物そのものを大切にしない傾向にあると感じています。
物そのものが欲しいわけでなく、その物を持っていることで周りから認められると思っていたり、優越感を感じたりしているのではないでしょうか。

 

《親子の会話例》
(子)お母さん、新しいスパイクが欲しいんだけど。
(大人)え?もうダメになったの?
(子)もうすり減っちゃったから……。
(大人)見せて。まだいけるでしょ、これ。
(子)だって、走ってて滑るんだもん。新しいのがいい。
(大人)そのうち足が大きくなるんだから、今買い替えなくていいじゃない。
(子)みんな買い替えて新しいの履いてるんだもん。
(大人)人は人。使えるのに買い替えるなんてもったいないでしょ。
(子)じゃあ、お父さんにお願いしてみる。

 

物を持っている自分に価値を感じているお子さんには、
「あなたそのものが素晴らしい」
ということを伝えてあげたいものです。
そして、今持っているものに愛着を感じて大切にする心をもたせてあげて欲しいと思います。

本当に手に入れたいものなのかどうかを考えたり、買うことを我慢したり、友だちと比べるのをやめたりして、新しいものを持たなくても安心できるようになれば、きっともう少し生きやすくなることでしょう。

メルマガ【毎日しあわせ人生教育】の申込はこちらから

関連記事

  1. 【不審者につけられたらどうする?】

  2. 【どんな暑中見舞を書く?】

  3. 【1年の中で好きな日は?】

  4. 【どんなふうにリサイクルをする?】

  5. 【疲れをどのようにいやす?】

  6. 【どんな働き方をする?】

  7. 【何に感謝する?】

  8. 【1枚の紙を何に使う?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス