【『桃太郎』の劇に出るならどの役?】

『2018.10.30の質問〜『桃太郎』の劇に出るならどの役?』

これは、どういう性格、タイプかという質問です。

あなたが劇に出るとしたら、どんな役割を希望しますか?
イラストでは、主役の桃太郎、ナレーター、鬼、鬼の子分、そしてなぜか桃の役はいますが、他の役がいません。
他にはどんな役が必要でしょうか?

例えば……
(子)今度、学習発表会で劇をやることになったよ。
(大人)へえ。何の劇?
(子)ごんぎつね。
(大人)懐かしいな。何の役やるの?
(子)まだ決まってない。舞台とか苦手だからさ、目立たない裏方をやろうかな。
(大人)たまには主役とかやってみたら?
(子)やだよ。目立つもん。
(大人)野球で散々目立ってるじゃん。
(子)野球と劇は違うんだよ。
(大人)そんなもん?

チームを組んで何かをやろうとする時に、色々なタイプの人が集まると、それぞれの長所が生かせて良いですね。どのタイプにも違った長所があるので、お互いを補い合えれば最高です。

イラストの『桃太郎』の劇でいうと、準主役とも言えるおじいさん、おばあさんや、犬、猿、キジの役をする子がいません。
劇を創り上げるには他にも、脚本家、照明さん、音声さん、道具係なども必要ですね。何事にも表舞台に出る人だけではなく裏方さんも大事。

あなたならどの役をしますか?お子さんはいかがでしょう?

メルマガ〈毎日しあわせ人生教育〉の申込はこちら↓

関連記事

  1. 【どこのお雑煮を食べたい?】

  2. 【どんな習い事をする?】

  3. 【おせち料理で好きなのは?】

  4. 【1日だけ変身できるとしたら?】

  5. 【どんな年賀状を送る?】

  6. 【わからないことがあったらどうする?】

  7. 【避難する時に持つものは?】

  8. 【残りの冬休みでやることは?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス