【話す時に気をつけていることは?】

『2018.11.7の質問〜話す時に気をつけていることは?』

話すことが得意な人もいれば、苦手な人もいますが、あなたやお子さんはいかがですか?

人はどちらかといえば、自分のことを話すのが好きなのだそうです。確かに、喫茶店などで時々、お互いに自分のことばかり話していて、会話が成り立っていない人たちを見かけます。
話すのが好きなことと、上手に話せることとは同じではないので、難しいですね。

親子の会話例
(大人)あら、珍しく元気ないんじゃない?何があった?
(子)今日、学級会で、言いたいことがきちんと言えなかったんだ。
(大人)発言できなかったの?
(子)ううん。発言したけど、言いたいことをわかってもらえなかった。
(大人)どうしてだろ?
(子)僕は反対したかったのに、賛成意見みたいに受け取られちゃった。
(大人)反対!って言ったのに?
(子)いや……反対とははっきり言わなかったかも。
(大人)自分の言いたいことをしっかり伝えるって、難しいね。

一口に
「話す」
と言っても、人数や、場所や、どういう集まりかによって、話す内容も変わってきます。
TPOに応じて、また、その場の雰囲気を読み取って、話す内容や話し方を変えられる人は、お話が上手だなあと思います。
また、実例や例え話を盛り込める人のお話はわかりやすいなと思います。

話すことはコミュニケーションの基本なので、上手にできるようになりたいものですね。

メルマガ〈毎日しあわせ人生教育〉の申込はこちら↓

    関連記事

    1. 【どんな大人になりたい?】

    2. 【学校の勉強で好きなのは?】

    3. 【お父さんはどんな人?】

    4. 【何に仮装する?】

    5. 【手作りしてみたいものは?】

    6. 【どのように続ける?】

    7. 【避難する時に持つものは?】

    8. 【何を発見したい?】

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    あなたに毎日届くメルマガ

    5分で読める子供と教育
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス