【あなたは誰に似てる?】

『2018.11.13の質問〜あなたは誰に似てる?』

あなたは誰に似ていると言われますか?
両親や、親族の誰かに似ているのは、遺伝子の働きですから当然です。遺伝子によるもの50%、環境によるもの50%などと言いますが、両親のもとで生まれ育つ人が多いと思うので、いずれにしても両親に似る人が多いことでしょう。

《親子の会話例》
(子)今日、お母さんにそっくりって言われたー。
(大人)あら、良かったじゃない^^
(子)そんなにそそっかしいかなあ。
(大人)あ、性格?顔じゃなくて?
(子)あ、顔のことかなあ。
(大人)顔はどう見てもお母さん似でしょ。
(子)そうかなあ。
(大人)嫌なの?
(子)いや、嫌じゃないです……。

遺伝的にも環境的にも両親の影響は受けますが、それが嬉しくないものの場合、自分の意思で変わっていくことは可能だと思います。
両親は太っているけれど自分は減量して適正体重を保つとか、両親のこういう言動が好きでないから自分はそうしないようにするなどですね。

尊敬できるところは
「自分にもその血が流れている!」
と自信をもち、そうでないところは
「親子でも同じとは限らない!」
と都合よく考えて、乗り越えていけたら良いですね。

メルマガ〈毎日しあわせ人生教育〉の申込はこちら↓

関連記事

  1. 【避難する時に持つものは?】

  2. 【不審者につけられたらどうする?】

  3. 【15歳の時何をしている?(何をしていた?)】

  4. 【お年玉を何に使う?】

  5. 【どんな先生を選ぶ?】

  6. 【どんなことで有名になりたい?】

  7. 【何を発見したい?】

  8. 【好きなスポーツは?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス