【最近笑ったのは?】

『2019.1.18の質問〜最近笑ったのは?』

あなたは1日のうちどれくらい笑うでしょうか。

どこが調べた結果か忘れてしまいましたが、人は子どもの時には1日数百回も笑うのに、大人になるとその回数が減り、20代よりも30代、30代よりも40代と、だんだん笑う回数が減っていくのだそうです。
笑いは美容にも健康にも良いことが、たくさんの研究結果で示されていますから、笑顔いっぱいの毎日を送りたいものですね。

 

《親子の会話例》
(子)今インフルエンザが流行ってて、4時間目、先生が緊急職員会議に行ったんだ。
(大人)学校閉鎖になるのかなあ。
(子)どうだろう。でね、自習の時間だったんだけど、A君がみんなを笑わせて大騒ぎしてたから、帰ってきた先生に怒られちゃった。
(大人)へえ、A君ってそういうキャラクターなんだ。
(子)そうだよ。ひょっこりはんの真似が上手いんだ。
(大人)見てみたいな。
(子)先生もね、はじめ「何やってたんだ!」って怒ってたけど、A君が「こんなことしてました」ってやってみせたら、吹いちゃったんだよ。
(大人)怒ってる先生を笑わせるなんて、やるねー。
(子)A君が「学校閉鎖になったらみんなに会えなくなるから、思い出づくりです」って言ったから、また先生が笑っちゃった。
(大人)「思い出づくり」か。A君、面白いなあ。

 

笑いには大きく分けて2種類のものがあるそうです。人をあざける時などのマイナスの笑いと、おかしかったり楽しかったりする時のプラスの笑いです。

プラスの笑いには、コミュニケーションを円滑にするなどの効果もあると思うので、プラスの笑いがある生活を送りたいと思っています。
さあ、今日はどんなことで笑いましょうか。

メルマガ【毎日しあわせ人生教育】の申込はこちらから

    関連記事

    1. 【あなたの学校の良いところは?】

    2. 【1年の中で好きな日は?】

    3. 【見学してみたい施設は?】

    4. 【どんな音楽が好き?】

    5. 【日本の好きなところは?】

    6. 【どんなウィンタースポーツをしたい?】

    7. 【何を飲む?】

    8. 【どこの国に行きたい?】

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    あなたに毎日届くメルマガ

    5分で読める子供と教育
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス