【〔いのしし〕といえば?】

『2018.12.25の質問〜〔いのしし〕といえば?』

クリスマスイベントが終わると、次はお正月を迎える準備ということで、一気に年末らしくなってきます。
あと1週間で、年も戌年から亥年に変わりますね。

犬に比べるといのししは、あまり身近な動物ではないかもしれませんが、あなたはどんなイメージをもっていますか?
子どもたちなら、きつねが主人公である人気児童書の、子分の双子いのししを連想するかもしれません。

 

《親子の会話例》
(子)お母さん、いのししの絵ってどう描けばいいの?
(大人)え?まだ年賀状、出してなかったの?
(子)忘れてたの。いのししって描くの難しいね。
(大人)確かに。可愛く描けないんだよね。
(子)お母さんたちの、どんな絵にした?
(大人)花札のいのしし。年賀状ソフトに入ってたの。
(子)そうかー。いのしし難しいから、描くのやめようかな。
(大人)自分の写真でも入れたら?パソコンで作るなら、やり方教えるよ。
(子)やだよ。自分の写真なんて恥ずかしい。
(大人)あ、外国では来年はいのしし年じゃなくてぶた年なんだって。ぶたにすれば?
(子)いいね!ぶたなら描けそう。

 

私が住む九州の八女市もそうですが、全国でいのししに田畑を荒らされるいのしし被害が深刻です。
そこで漁師によって捕獲が行われるのですが、最近は単に狩るだけでなく、解体してジビエ料理として提供する自治体も増えてきたそうです。

いのししの肉は昔から万病を防ぐ力があるとされてきました。そのことからいのしし年は『無病息災の年』と言われています。
皆さんにとって、いのしし年の来年が、良い一年になりますように。

関連記事

  1. 【好きな英単語は?】

  2. 【おやつに食べたいのは?】

  3. 【続けたいことは?】

  4. 【冬休みにしたいことは?】

  5. 【不思議に思うことは?】

  6. 【どのように宿題をする?】

  7. 【疲れをどのようにいやす?】

  8. 【仲の良い友だちはどんな人?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス