【宇宙人に会ったらどうする?】

『2018.12.34質問〜宇宙人に会ったらどうする?』

あなたのお子さんはUFOや宇宙人の存在を信じていますか?私は子どもの頃からSFやファンタジーが大好きだったので、
「この広い宇宙のどこかに、私たちとは別の生命体がきっといる!」
と信じていました。
ある日UFOが目の前に降りてきて、中からタコのような宇宙人が出てきて、一緒に遊ぶという想像をしていました。

物心ついた時から宇宙人といえばタコ型を想像し、それはなぜかなあと思っていました。

《親子の会話例》
(子)お母さん!A君、UFOを目撃したんだって。
(大人)へえ。どんな?
(子)麦わら帽子みたいな形だったって。
(大人)へえ。どこで見たんだろ。
(子)朝、学校に行く時、公園の近くで見たんだって。いいなあ。ぼくも見たいなあ。
(大人)でも、宇宙人が出てきたりしたら怖いじゃない。
(子)怖くないよ。仲良くなって、UFOに乗せてもらうんだ。
(大人)UFOでどこに行くの?
(子)その宇宙人が住んでる星に遊びに行くの。

タコ型の宇宙人というのは、その作品を基にした宇宙人襲来のラジオドラマが本当の放送と思われて、人々のパニックを引き起こしたと言われるH・G・ウェルズが描いた宇宙人だそうです。
他に宇宙人というと、両隣の大人に手をつながれた、小さな宇宙人の画像が思い浮かびます。

大人になった今でも、
「地球外の生命体が地球を調査しに来たら、今の地球人はどう見えるのかな」
などと想像してしまいます。
それだけ宇宙の神秘というのは、想像力をかきたてるものですね。

メルマガ〈毎日しあわせ人生教育〉の申込はこちら↓

    関連記事

    1. 【学校の勉強で好きなのは?】

    2. 【どんな家を建てる?】

    3. 【聞く時に気をつけることは?】

    4. 【五感の中でよく使うのは?】

    5. 【どんなボランティアをしたい?】

    6. 【最近笑ったのは?】

    7. 【どんな働き方をする?】

    8. 【『桃太郎』の劇に出るならどの役?】

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    あなたに毎日届くメルマガ

    5分で読める子供と教育
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス