さあやってみよう!

【どんなことに挑戦しますか?】

〔外出NGでもできる新たな体験〕

FM八女との打ち合わせ

昨日は、FM八女のパーソナリティーさんと電話で打ち合わせをしました。明日の昼のラジオ番組に出るので、その事前打ち合わせです。
このコーナーは、八女市民や八女ゆかりの人がゲストとして登場し、その人が次のゲストを紹介してたすきをつなげていくものです。私は、八女市出身のクラリネット奏者、Cozy-Ashさんからたすきをいただき、出演することになりました。

八女には2カ所にラジオスタジオがありますが、今は新型コロナウイルス 感染症拡大防止のため、スタジオには行かないで電話で話すことになっているそうです。
事前にラジオ局からアンケートフォームが送られてきたので、私はそれに回答を打って返信してありました。今回はそれをもとに打ち合わせをしたのですが、趣味の映画鑑賞やCozyさんのお話で盛り上がってしまい、本番は時間内に話が終わるのだろうかと、少し不安になってしまいました。

まずは事前に雰囲気を味わう

初心者が開ける新たな扉

普段、私がラジオを聴くのは1日3回定期的に流れる『八女市からのお知らせ』と、月1回のCozyさんの番組だけなので、雰囲気を知っておこうと昨日は出演予定の番組を聴いてみました。
すると、パーソナリティーがバリバリの八女弁……本番でリスニングができるだろうかとまたまた不安になりました。

でも、進行はスムーズだし、電話の音声もはっきり聴こえたので、話下手で声が小さい私でも大丈夫でしょう。
今日はCozyさんのお話を聴けるので楽しみです。

巣篭り状態でもできることに挑戦

緊急事態宣言が出て、予定していたイベント類は軒並み中止になったし、仲間と集まることもできませんが、こうして家の中にいても新しい経験ができるのはありがたいことだなと思います。

  • 先日はベトナムの方とネット上で物販の取引をしました。
  • オンラインセミナーには週に2、3回参加しています。
  • LINEのオープンチャットで仲間たちとの交流を始めました。
  • 仲の良い友人たちと、オンライン呑み会もしました。

こんな状況の中でも、できることはたくさんあります。
出かけなくて済む分、1日1回はやったことがないことに挑戦していきたいと考えて行動しています。

あなたは家の中で、どんなことに挑戦しますか?

挑戦は機会を生み出す

関連記事

  1. 私のやりたいことは

    【子供たちに何を伝えたいですか?】

  2. 運転時にも自分が高齢者だということを自覚しましょう

    【どんなことに親の恩を感じますか?】

  3. ハクハクにある学習ボード

    【何を学ぶ博物館に行きたいですか?】

  4. 感覚が過敏

    【感受性レベルはどのくらいですか?】

  5. こっちまでおいで

    【お子さんとの距離感を意識して過ごしていますか?】

  6. 新年度に心躍らせて

    【学校の状況はどうですか?】

  7. 魚介系のマリネサラダ

    【どんなご縁を広げていきたいですか?】

  8. 品揃えに個性が出る店

    【どんなお店に入りますか?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス