オンラインスクールの6つの部屋へようこそ

【どんなオンラインスクールで学んでみたいですか?】

〔オンラインスクールに参加しよう〕

スクールからカフェへ

オンラインスクールを制作中です。
対象は、私と同じように学校教育に疑問を持っている親御さんや、学校教育に馴染めないお子さん。
ということで、『スクール』という名称はやめて『カフェ』にしました。
この方が気軽に入っていただけると考えたからです。
このカフェの中には今の所6つの部屋があります。

オンラインスクールの内容紹介

6つの部屋

まず、幸せになるために、人生の基本の考え方を身につけることができる『知恵の部屋』。
学校の教科では道徳に近いかもしれません。

でも、文科省の提唱する道徳は、古い時代に、人の上に立つ人が下々の人を操りやすくするためにつくった価値観を押し付ける教科になっていると私は考えています。

「みんな同じことをしなければ」
「誰とでも仲良くしなければ」
「言われたことを素直にやらなければ」
など、時代にそぐわない、没個性をつくるための勉強です。

この『知恵の部屋』では、精神的な奴隷にならないこと、みんなと違う自分の価値に気づくこと、仲良くしなくてもいいから上手に人と付き合うことなどを伝えていきたいと思います。

2つ目は『今月の部屋』で、ここでは日々の生活の中で学べるトピックを伝えていきます。
学校の教科で言えば、国語、算数、理科、社会といった科目になります。
もちろん、学校のように教科書などは使わず、色々な角度から社会を見ていきます。

3つ目は『思考の部屋』です。
子供達から受けた相談について、解決策を考えてもらいます。
人には個性がありますから、悩みの種類も大きさも様々で、その解決策も1つではありません。
自分なりの考えをもつこと、他の人の考えを聴いて様々な価値観に触れること、を目的にしています。

4つ目は『本の部屋』で、学校で言えば学校図書館にあたる部屋です。
私が図書館司書になって、膨大な数の児童書、絵本の中から、
「これは子供達に(大人にも)ぜひ読んでほしい!」
「気づきや学びがある!」
と思った作品を紹介します。

5つ目は『秘密の部屋』です。
教員時代を振り返り、学校の裏側をこっそり教えちゃいます。
どうして私が、
「今の学校教育では子供達が育たない」
と考えているか、その理由がわかると思います。

6つ目は『相談の部屋』です。
疑問や質問を出す場です。

みんなでこんなことやってみない?などの提案も大歓迎。

オンラインスクールで学ぼう

 

 


と、今考えているのはこんな『カフェ』です。
あとは運営していく中で、メニューを追加したり、変更したりしていきたいと思っています。

あなたはどんなオンラインスクールで学んでみたいですか?

オンラインスクールは楽しいよ

関連記事

  1. 高校生が思い描く進路

    【どんなアドバイスをしますか?】

  2. 借景は日本美の代表の一つ

    【どんな時に想像しますか?】

  3. 固い握手を交わす

    【どんな仲間が必要ですか?】

  4. 大事な記念日には相応しい贈り物を

    【大事な記念日をどう過ごしますか?】

  5. トレードオフカード解説

    【どんなアイデアを思いつきましたか?】

  6. 言葉についてのマインドマップ®

    【どんな専門家のお話を聴いてみたいですか?】

  7. 同系列にするか反対色にするか

    【誰に何をアピールしますか?】

  8. 将来設計

    【人生を主体的に生きていますか?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス