【計画性がないのはダメなこと?】

『2019.3.19の相談〜計画性がないのはダメなこと?』

計画性がないことがダメということはありません。柔軟性がある、すぐに動ける、冒険心がある、などの長所にもなると思います。

けれども、社会に出た時に、計画性がないために損をすることがあります。時間やお金の管理がきちんとできなくて失敗し、人に迷惑をかけてしまって、信頼を失う人を何人も見てきました。

計画性が身につくと、時間を有効に使えるし、集中して物事に取り組むことができます。ぜひある程度の計画性は身につけて欲しいなと思います。

 

《親子の会話例》
(子)夕飯の後、庭で素振りするね。
(大人)熱心だね。
(子)次の試合までにバッティングフォームを直したいから、明日コーチに見てもらうんだ。で、明後日はフリーバッティングで確認。
(大人)わあ、カレンダーに練習計画書いてるんだ。すごい。
(子)だって、大事な試合なんだもん。
(大人)あ、苦手な国語のテストも、そうやって計画立てて勉強したらいいんじゃない?
(子)えー!だって国語のテストは野球の試合みたいに大事じゃないんだもん。
(大人)えー。

 

計画性を身につけるには5つのステップがあると考えています。
1 しっかりと目標を立てて、そこから逆算してスモールステップに区切る
2 目標達成のために自分がやるべきことを整理して、計画を立てる
3 目に見える形にする(手帳を使ったり、カレンダーに書き込んだりすると良いですね)
4 計画よりも早め、早めに行動をするように意識する
5 結果を記録し、計画を改善していく

まずは簡単な目標から始めて、達成感を味わってみましょう。

メルマガ【幸せ言葉教育】の申込はこちらから

関連記事

  1. 宇宙飛行士になりたいのにみんな無理だって言う

    【宇宙飛行士になるのは無理?】

  2. 【旅行に持っていくものは?】

  3. いろんな賞があるのにもらったことがない

    【賞をもらったことがない】

  4. 品性って何?

    【品性って何?】

  5. 【担任の先生を選べないの?】

  6. 【自分で会社をつくるのは無理?】

  7. 【学校に行かなくちゃダメ?】

  8. 知りたいことがいっぱい。どうやって調べたらいい?

    【知りたいことをどうやって調べる?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス