どちらがより重要かを冷静に判断する

【成長を意識していますか?】

〔思いきって新しい選択を〕

交流会に参加するかしないか

来週、貿易仲間の交流会が関西で行われます。このところは新型コロナウイルス感染症拡大防止のためオンライン交流会になっていたので、久しぶりのリアル交流会です。
私は4ヶ月間は貿易のプロになれるよう集中することを目標にしているので、交流会に参加して先輩方に学び、より親しい仲間をつくりたいと思いました。

ただ、今回の出席を決めるにあたっては、考えなしに行動しがちな私にしては珍しく、少し迷いました。
というのも、もうすぐ娘が嫁ぎ、障がいを抱えた夫と二人暮らしになるからです。

夫は難病のため身体は不自由になりましたが、買い物と料理はとびきり上手にできますから、食べることに関しては問題ありません。
心配なのは、転んで骨折をしたり、急に体調が悪くなったりした時です。
これまでは出張する際、娘に
「お父さんをよろしくね!」
と言って出かけていましたが、それができなくなります。

思いきって旅に出る

日々の積み重ねと,新たな選択と

私は関西行きの計画を立てた後、二人暮らしが始まってすぐのタイミングだから、やっぱり今回はやめておこうと思いました。
そんな時、偶然ネットで目にしたのが、「『1.01』と『0.99』の法則」。
「1.00」をベースとして、毎日プラスの成長をしたら1.01、0.01さぼったら0.09と考えると、1年が経過した時には

  • 1.01^365≒37.78(1.01を365日分掛け合わせると約37.78)
  • 0.99^365≒0.026(0.99を365日分掛け合わせると約0.026)

というような数字であらわせるという考え方です。つまり日々の小さな選択、行動の積み重ねが、1年後には大きな差になるという例えです。

さらに、貿易仲間のリーダーの動画で
「現在の自分は過去の自分の積み重ね。変わりたかったら今までしてきたことと同じ選択をするのをやめる」
という言葉を聴きました。

日々の積み重ねが大きな成長を呼ぶ

タイミングを捉え思いきって

このタイミングでこの2つの言葉を見聞きしたのは、

  • 「交流会に参加するのとしないのとでは、どちらがプラスになりますか?」
  • 「今までと同じ選択をしていたら変わりませんよ」

というメッセージではないかなと思いました。

そこで、夫と娘と話をし、
「心配しないで行っておいで」
という夫の言葉に後押しされて、申し込みをしました。
家族の協力に感謝しつつ、出席するからにはしっかり学んできたいと思います。

あなたは成長を意識して選択していますか?

関連記事

  1. 脳科学による解明

    【中野博士の説にどのような感想をもちましたか?】

  2. 固い握手を交わす

    【どんな仲間が必要ですか?】

  3. 心の込もったやり取り

    【どんな物や事をシェアしたい?】

  4. 自分のタイプを分類に当てはめてみる

    【どんなタイプの主人公ですか?】

  5. 何かを伝えたい時に必要な力は?

    【10年前の自分にかける言葉は?】

  6. ワークライフバランスはどうかな?

    【あなたの健康法はどんなものですか?】

  7. 主体的な子供を育てる学校

    【このイベントに何を感じましたか?】

  8. 大阪駅近郊

    【海外の方々とどんな交流をしたいですか?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス