【どのようなイベントに参加したいですか?】

〔地元のはしご酒イベントに参加〕

楽しい“新規開拓”

先日、私が住む八女市のはしご酒イベント、『八女さるーく祭り』に参加しました。
これは、事前にチケットを購入し、そのチケットを持って登録店を回るイベントです。
お店ではチケットと交換で飲食ができ、様々なパフォーマンスが楽しめます。
昨年も一緒に参加した取引先の金融機関の融資担当Sさんと、今年転勤してきた融資担当Mさんと待ち合わせ、3人で回りました。

八女は飲食店の多い街です。
まだ行ったことがないお店もたくさんあるので、このイベントで好みのお店を探すのがとても楽しいのです。

行ってみたお店たち

1軒目は、別のイベントの出店でいただいた唐揚げが美味しかったお店。
このお店は、生ビールを自分で注ぐと100円引きというシステムでした。

自分でビールを注ぐと安くなります

たまたま一緒に行ったMさんが、飲食店でアルバイトをした経験があり、とても上手にビールを注いでくれたので、お得に美味しく飲むことができました。

2軒目は、神社の中の商店街にあって気になっていたお店。
ここではちょうど地元の歌手グループが歌っていて、大盛り上がりでした。

3軒目は、新しくできた焼肉屋さん。
気合いの入った看板が目立ち、気になっていました。

ここは若い店員さんたちがとても良い感じで、
「このお店以外にどこがオススメですか?」
と尋ねると、2軒のお店を紹介してくれました。

飲食店みんなで盛り上がろうという意識がみえて、気持ちが良かったです。

個々の店が商店街全体を盛り上げます

4軒目は、これも新しい居酒屋さん。
このお店を出た時にちょうど0時になっており、そろそろ帰ろうかどうしようか迷った末、結局もう一軒、馴染みの居酒屋さんに行きました。

このお店は普段から遅い時刻まで開いているので、呑みに出ると最後はこのお店に行くという人が多いのだとか。

飲食店と利用者がwin-win関係に

5軒のお店で楽しく話し、たくさん呑み、美味しく食べることができました。
短時間で多くのお店を回れるので私たちは楽しく呑み歩きながら好みのお店を見つけることができるし、お店側は新規顧客獲得の機会になるので、飲食街活性化につながるとても良い企画だと思います。

子供達が踊っています

地元の子供達がパフォーマー

今回、お店を回っていて様々なパフォーマーたちに出会ったのですが、その中に子供達のダンスグループがありました。
マイクを持って自己紹介をし、場を盛り上げるトークを挟み、7、80年代の古い曲に合わせて踊り、投げ銭をもらうのです。

これがその子たちの活動資金にもなるのだろうな、と思うと、つい奮発してしまいました。
お酒のイベントなので子供が入ることへの賛否は分かれるかもしれませんが、地域のイベントに関わること、自分たちの得意なもので活動資金を集めることは、子供達にとって良い経験ではないかなと思いました。


あなたはどのようなイベントに参加したいですか?

関連記事

  1. イルカとウサギ

    【どんなタイプですか?】

  2. たくさんのブース2

    【どんな分野の商品やサービスに興味がありますか?】

  3. SDGsが目指すもの

    【はじめにどの課題に着手しますか?】

  4. 心を込めた贈り物

    【どんなことを伝えたいですか?】

  5. 生き生きとした若い感性

    【どんな世代と話したいですか?】

  6. 【どのように災害への備えをしていますか?】

  7. ウイルスが心すら蝕むことも

    【何を発見しましたか?】

  8. トレードオフカード解説

    【どんなアイデアを思いつきましたか?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス