知りたいことがいっぱい。どうやって調べたらいい?

【知りたいことをどうやって調べる?】

『2019.4.7の相談〜知りたいことをどうやって調べる?』

子供は知らない世界のことを知りたがり、時に難しい質問を投げかけてきますね。大人としてはそんな子供の知的好奇心を潰さずに、育ててあげたいものです。

娘がまだ小さい頃、
「寝る時は夜なのに、起きたら朝になってる。夜と朝はつながってるの?」
と質問をしてきたことがあります。
「そうだよ。朝から昼になって、日が暮れて夜になるのと同じで、だんだん朝になっていくんだよ」
と答えるのは簡単ですが、私たちは実際にその様子を見せたいと思い、夜明け前に娘を起こして360度見渡せる広い草原に行き、一緒に空を眺めました。
夜が明けてだんだん明るくなっていく空をになっていく空を見た娘の興奮ぶりを見て、やはり、頭で理解するのと実際に見るのとでは違うな、と思ったのを覚えています。

 

《親子の会話例》
(子)お母さん、女子ってさ、時々練習を休むんだよね。なんで監督は怒らないんだろ。
(大人)高学年の子?
(子)うん。5年と6年の女子。
(大人)もしかしたら生理かもね。
(子)それ何?
(大人)女の子は大人になったら赤ちゃんを産めるでしょ?高学年くらいになるとその準備が始まるんだよ。
(子)え?今から準備するの?準備って何するの?お腹を膨らませる練習とか?
(大人)図書館にいい絵本があったから、借りに行って一緒に読もうよ。
(子)うん。練習休むのにはちゃんと理由があったのかあ。

 

子供が疑問をもった時、実際に見せてあげられる回答であればよいのですが、そうではない時はどうしましょう。
すぐに答えられるものでも、ぜひ時間をとって本やネットで一緒に調べてください。これを繰り返していれば、そのうち自分で検索ができるようになります。

調べる前には
「あなたはどう思う?」
と尋ね、まず自分で予想をする習慣をつけさせたいものです。
忙しいからと適当に答えたり、無視をしたりしては、せっかく芽生えた探究心を育てる機会を失ってしまいます。

子供が疑問をもった時は成長を喜び、その力を伸ばしたいものですね。

知りたいことをどうやって調べる?
知的好奇心を大事に育てよう

メルマガ【幸せ言葉教育】の申込はこちらから

関連記事

  1. 【朝起きられないのはどうしたらいい?】

  2. 血液型で性格は決まるの?

    【血液型で性格が決まる?】

  3. 【テストで悪い点をとったら?】

  4. 【自分の名前が嫌い 変えられる?】

  5. 【SNSやっちゃだめ?】

  6. 【食べ物の好き嫌いは悪いこと?】

  7. 【大人になりたくないのをどうすればいい?】

  8. 自分が嫌い。どうしたら好きになれる?

    【どうしたら自分を好きになれる?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに毎日届くメルマガ

5分で読める子供と教育
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス